スポンサードリンク

二丸先生(路地裏しっぽ診療所)

路地裏しっぽ診療所から二丸先生。

昨日の39℃ショックからのいきなりの新しさ。

現在も連載中の漫画です。

 

この漫画を知ったきっかけは、斉藤倫先生だったから。

 

昔、デラマから始まって(デラマってわかるかな。デラックスマーガレットの略で、読み切り作品だけがのっててよみやすかったの。)斉藤倫先生をしって

 

を読んでました。

で久しぶりに連載されてるんだ~と思いみつけたのが

↑画像を押すとアマゾンのレビュー見れます

http://cookie.shueisha.co.jp/tameshiyomi/viewer/saito/roji/index.html

↑こちらのクッキーのサイトから試し読みができまして、読んでみたらおもしろい!

動物病院ものなので、名作動物のお医者さんを彷彿させるかと思ったのですが、視点がちょっと違いまして、

かわいいだけで飼うな!という教訓がたくさん書かれてます。

斉藤倫先生ご自身もいろいろ動物のための活動をされていらっしゃるようで、そういった意味でも少しメッセージを込められている作品だと思います。

 

二丸先生

男の人の絵柄も昔とお変わりなく。

 

現状、主人公のなずなと二丸先生に恋模様は見受けられませんが、

やっぱりぶっきりぼうだけど仕事もできて実は情が厚い人って惹かれますよね。

イケメン認定です。二丸先生。

 

これからも楽しみな作品です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください