スポンサードリンク

風間君(39℃ショック)

当時、風間君は

ゆう先生が描くまったくニュータイプの男の子とい設定で出てきた気がします。

確かに、絵柄がニュータイプでした。

それまでは少女マンガらしい、真っ赤なキャベツの尾崎や、スキップのゆきお?だったかな?みたいだったから、無愛想は尾崎もそうだたっとしても、この絵柄は新しかったです。

そして主人公も超オンザ(死語かしら!?)

スキップが、ゆきおとの恋愛話かと思いきや誰とも結ばれず、あれおわっちゃった的に終わったのですが、39℃ショックはおもしろかったな。スキップも真っ赤なきゃべつも好きですが。

風間君の

kazama2この不器用さ。

 

kazama3

素敵です。

最後のシーンも、ヒールをはいて歩くのが遅いちずに

 

そんな靴はいてくるからだと。。。

 

おめかしなのに。。。。

 

と思ったら、スッと歩調をあわせてくれるというきれいな終わり方。

 

新作、かかないのかな~。

 

あいつとララバイとか書かれてる楠みつはるさんとご結婚されてて、最近はあまりお仕事されてないようですが。

ときどき、真柴ひろみ先生のブログに名前が登場されています。

 

http://d.hatena.ne.jp/yamato1227/20080524

 

絵画展とかされてるようで

http://d.hatena.ne.jp/yamato1227/20141026

また、漫画もかいてほしいな~。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください